REBEL MUSIC こぼれ話(番外編)続き

このエントリーをはてなブックマークに追加

img_20160910_211259まいど!

前回にひき続きギターの博史がお届けします。

基本的にギター弾きの主観的な考察となりますので、あしからず。

発売予定日は、突然やってきた。

しかも一月後!

この時既にどれが仮録りで、どれがOKテイクか解らなくなっていた。

(どないしよ…)

しかも録音日程は、あと4回程度でその全てをギターに使えるわけじゃない。

(どないしよ…)

緊急ミーティングが始まり残項目の整理。

そして隊長から「博史君は、FRB担当で!」と指示が出る。

(どないしよ…)

そしてVoとDr以外全く手付かずのSilly Blues、Saxは無しでの指示。

ただこのバンドで一番必要とされるスキル、それは現場処理能力!

なのであまり深く考えず帰宅し、いつも通り過ごす俺だったが、次回録音の2日前 、テーブルの上に有ったボトルネックを見て、何をトチ狂ったのかベンソンのベの字も忘れ「ろうえる じょーーーじ!」

と思ったのであった(笑)

録音日

隊長もベースを差し替える弾き始めるのだが「ファズをどのファズにしよう」とか言ってるし?!(・◇・;) ?

当然ベンソンのベの字も無い…

なので私も何の断りもなく真顔でボトルネックで弾いてみたが…

反応無いのでOK?

しかしここからが、このバンドの真骨頂と言うか隊長の発作が始まる!

「カッティング入れてみて」

弾きながら、さっきAメロどう弾いてた俺?

「アコギっぽいのほしいいね」

「えっ?了解!」

終始こんな感じの録音でした。

隊長語録

ベースは最後に録る!

2016年9月10日 | カテゴリー : ヒロシ | 投稿者 : thefools